初めての婚活パーティー体験

自己PRカードが役に立つ!

自分にあったパーティーを選ぶ自己PRカードが役に立つ!失敗してもいい経験になるから行くべき

入店時には、受け付けで名前を書いて、自己PR用のプロフィールの作成が求められました。
後で知ったのですが、このプロフィールがパーティー参加成功の鍵を握るそうで、時間を掛けて作るのが良いとのことです。
自分は簡単に済ませてしまいましたが、初めてだったので何も考えてなく、その場で悩んでしまいました。
パーティーが始まってしまったので、取り敢えずトークに挑戦して、自己紹介を行うことにしました。
相手と会話できる時間は数分程度ですから、最初は何を話したら良いのか分からず、お互い笑って誤魔化す時間が過ぎることになります。
ただ、相手のプロフィールに目を通してみると、それが話の切っ掛けになるのだと理解しました。
全ての相手に興味が持てるわけではありませんが、参加者の中には共通の趣味を持っていたり、初めて同士で気が合う人が数人いました。
婚活パーティーでは、自己紹介の後に相手の印象をカードに記入する機会が設けられています。
これによって、自分が誰に興味を持っているか客観的に把握したり、逆に誰から興味が持たれているかも分かります。

婚活パーティー / 街コンジャパン